190915 or DIE


19/09/15(日)開催、
プリパラ&キラッとプリ☆チャン AUTUMN LIVE TOUR 2019
 ~キラッと!アイドルはじめる時間だよ!~
東京公演 昼の部 夜の部 を観てきた。



今回はお仲間のシイラちゃんと共に観覧。
シイラちゃんとは前日からカラオケ行ってプリパラソングで喉を嗄らしたり、
映画プリパリ&プリチャン鑑賞会したりしてたので余熱十分。
プリパラライブどころかアニメ系イベント初観戦だったシイラちゃんも
ライブで存分にプリズムのきらめきを満喫出来た様子で大変喜ばしいことである。

席は、後段中腹の会場全体を見渡せる席と 前方3列目ステージ間近な席を堪能。
マイパマ(舞浜)アンフィシアターで観るプリのライヴは最高であることを再確認。
観覧においてハズレ席が無いことが如何に素晴らしいか。
低身長なので実感する機会は多い。

セットリストは、
プリパラパートをプリ☆チャンパートでふっくら挟んだサンドイッチ構成。
とれたてのプリ☆チャン2期曲と 熱々のプリパラ・フレンドシップツアー曲群
がとってもボリューミーで印象的ね。

今ライブのトリックスターはなんと言ってもガァルマゲドンだった。
ガァルルが"0-week-old"歌唱後、あろまが来りて寸劇る。
おやまあ何事かと見守っていると、
なんと聴衆の眼前で
驚嘆たる御業をもって出演予定に無き天使"みかん"を召喚せしめたのである。
あれはまさしく悪魔の所業。あくまびっくりびっくりあくま。
かくしてガァルマゲドンはサプライズ集結を果たし チーム曲を披露。
悪魔崇拝主義者どもを地獄のずんどこへと突き落とすことに成功したのであった。
こわいなー。あくまはなんてこわいんだー。
プリパラのライブはこれがあるから油断できない。

他にも、
あんな役を全うする芹澤さんの立ち居振る舞いが何時如何なる時も優雅だったとか
変わらずパワフルなパフォーマンスを魅せてくれた山北さんが
実は病み上がり参戦だったことを後で知って"プロって凄いな"と心底思ったりとか
初参加のすず かっこよかったなぁとか、マイドリの物販コントの鉄板感とか、
昼公演しょっぱなのコール&レスポンスでとちる林さんのおちゃめっぷりとか、
お子様席に飛んでいってハイタッチしまくるドロシーとか、
乙女アテンションはやっぱ最高だなとか、
エンディングでガァルマゲドンに囲まれてテンパる若井さん 等々。

パラもチャンも好きだなーと実感できる、体感3時間の高密度なライブだった。
けどよくよく確認したら2時間ちょっとだったので
おそらくプリズム空間の影響で時空が歪曲していたのかもしれない。



--
■セットリスト覚書
■東京公演 昼の部 (2h)
01. ダイヤモンドスマイル / Run Girls, Run! (オープニングアクト)

OP映像

02. キラッとスタート / ミラクル☆スター
03. ワン・ツー・スウィーツ / 桃山みらい
04. スキスキセンサー / 萌黄えも
05. キラリ覚醒☆リインカーネーション / 青葉りんか
06. Play Sound☆ / 赤城あんな & 緑川さら

07. ハートフル♡ドリーム / マイ☆ドリーム
08. Twin mirror compact / ドロシー&レオナ
09. 嘘つきはTommorrowの始まり / 紫京院ひびき
10. 0-week-old / ガァルル
11. アメイジング・キャッスル / ガァルマゲドン
12. ピュア・ハート・カレンダー / マイ☆ドリーム
13. スター☆ア・ラ・カルト / ドロマゲドン・ひ
14. 絶対生命final show女 / 東堂シオン
15. ラン♪ for ジャンピン! / ドレッシングパフェ

物販紹介コーナー by マイ☆ドリーム

16. TOKIMEKIハート・ジュエル♪ / 桃山みらい
17. えもめきピッカーン / 萌黄えも
18. 夢色エナジー / 青葉りんか
19. スペース! スパイス! スペクタクル! / 紫藤める
20. My Secret heArtbeat / 緑川さら
21. キューティ・ブレイキン / 黒川すず
22. COMETTIC SILHOUETTE / メルティックスター
23. SUPER CUTIE SUPER GIRL / ミラクル☆キラッツ

おしらせ by ミラクル☆キラッツ
演者全員登場

24. Make it! / 演者全員
(曲中で演者挨拶あり)

ED映像 (じゃんけんキラッと!プリ☆チャン)


--
■東京公演 夜の部 (2h)
01. ダイヤモンドスマイル / Run Girls, Run! (オープニングアクト)

OP映像

02. キラッとスタート / ミラクル☆スター
03. ワン・ツー・スウィーツ / 桃山みらい
04. スキスキセンサー / 萌黄えも
05. キラリ覚醒☆リインカーネーション / 青葉りんか
06. Play Sound☆ / 赤城あんな & 緑川さら

07. ハートフル♡ドリーム / マイ☆ドリーム
08. Ha Cha Me Cha テレパシー / ドロシー&レオナ
09. 嘘つきはTommorrowの始まり / 紫京院ひびき
10. 0-week-old / ガァルル
11. 神曲!~Gaarmage Tourism~ / ガァルマゲドン
12. Believe My DREAM! / マイ☆ドリーム
13. スター☆ア・ラ・カルト / ドロマゲドン・ひ
14. 絶対生命final show女 / 東堂シオン
15. Get Over Dress-code / ドレッシングパフェ

物販紹介コーナー by マイ☆ドリーム

16. TOKIMEKIハート・ジュエル♪ / 桃山みらい
17. えもめきピッカーン / 萌黄えも
18. 夢色エナジー / 青葉りんか
19. スペース! スパイス! スペクタクル! / 紫藤める
20. My Secret heArtbeat / 緑川さら
21. キューティ・ブレイキン / 黒川すず
22. 寝ても覚めてもDREAMIN' GIRL / メルティックスター
23. 乙女アテンションプリーズ / ミラクル☆キラッツ

演者全員登場

24. Make it! / 演者全員
(曲中で演者挨拶あり)

ED映像 (じゃんけんキラッと!プリ☆チャン)


--

物販では、パンフレットと缶バッジとぬいぐるみを購入。


舞浜でネズミグッズを売るプリ☆チャンつよい。


ぬいぐるみは キラッチュ/シルクちゃんのリバーシブル仕様。
予想以上に絵面がバヤだった。
商品化した心意気を称賛したい。


--

190808 or DIE


DEALK(デアルケ)の200%トマトジュースを頂いた。



TOMAPPLE(トマト&アップルジュース)から飲んでみたんだけど、
やべぇ..でらうめぇ...
わざとらしいフルーティさ皆無でただひたすらに飲みやすい。
お高い品なので ちびちび飲もうと思ってたのに
500mlとかあっという間になくなるヤツだこれ...



--

190828 or DIE


鬱P 2年ぶり6枚目のVOCALOIDアルバム"RENAISSANCE"、
ジャケット画を描かせてもらいました。
青 電子 再生。

・19/08/10(土),11(日)  マジカルミライ大阪(先行)
・19/08/12(月/祝)  C96 4日目 南ア-37b"鬱Pとピノキオピー"
にて頒布予定とのこと。
ひとつ宜しくお願い致します。

詳しくはサイト参照のこと。
>>https://t.co/N8rCJkD9mj?amp=1



トレイラー動画も上がっていたので視聴するとよい。



--

190427~0504 or DIE


有難う平成。宜しく令和。
改元祝賀となった今年のゴールデンウィークは
親父の十七回忌の墓参りの為、宮崎に滞在。
4年ぶりの宮崎を楽しんできた。

以下、旅程で撮った写真の中から
比較的マシなものをピックアップ。


往路は、神戸三宮→宮崎港行のフェリーを利用。
ときに、
トラックがフェリーに吸い込まれる様は何度観ても飽きない。


出航直後に臨む神戸の夜景。


翌朝、宮崎港着。


一ッ葉有料道路。


一ッ葉有料道路パーキングエリア。歩道橋からの眺め。


一ッ葉有料道路PA。風化したテーブルセット。


川南町トロントロン(地名)。
この"welecome"の文字列を見ると帰ってきたと実感する。


良い感じの風景写真。


良い感じの風景写真2。


良い感じの風景写真3。


宮崎の知人の案内で、日南市の海沿いにある鵜戸神宮を参拝。
長い石段を下った先にある断崖の岩窟内に本殿がある。
"下った先にある神社は珍しい"と聞いて、おぉなるほどと得心。


鵜戸神宮本殿。雨でもヒト多い。


日向灘と嚴岩を一望。


同じく日南市にある"カープ油津駅"。
カープのキャンプ地という縁で平成30年2月に赤く染まった模様。


カープ油津駅はコカコーラもポストも赤い。


油津商店街から球場までの道も赤い。


油津商店街、屋根なきアーケード。


令和に食べるカレーわ美味い。


青鹿ダム (川南町)。ヘビ。


切原ダム (川南町)。


切原ダム。嗚呼コンクリ。


みょうと滝 (川南町)。


復路は、
大分県佐賀関港から国道九四フェリーで豊予海峡を横断、
愛媛県三崎港から四国へ上陸し、
瀬戸大橋を経由して愛知を目指すルートを選択。
二島、三島から空橋を経て四島から七島方面を目指す道だナ。
初めて通るルートだったので めっさ楽しかった。


国道九四フェリー乗船直後。


日本一細長い半島・佐田岬と国道九四フェリー。


憧れの瀬戸大橋を目の当たりにしてテンションマックスぅ。
写真撮って回ってたらすっかり日が暮れてしまい、
帰り着くのが翌朝になったという。
瀬戸大橋まじ最高。








南備讃瀬戸大橋。




番の州高架橋のコンクリ感、非常に素晴らしい。








与島から眺める北備讃瀬戸大橋。

瀬戸大橋を構成する他の橋群は写真に収められなかったが
通行中のワクワク感はんぱなかった。


--

190308~10 or DIE


19/03/08(金)~10(日)、バーチャルマーケット2に行ってきました。



バーチャルマーケットとは:
3Dモデルの展示・体験・販売購入が可能な、仮想空間内の即売会イベント。

"バーチャル界のコミケ"と言われることが多いけど、
コミケよりも
ワンフェスやデザフェスみたいなものをイメージした方が近いかも。

今年1月末にPCを新調、VR機材(VIVE)も購入。
兼ねてより準備していた自作アバターでVRChatに出入りし始めて以来
初めて参加するVRイベントだったので、でら楽しみにしてたのです。

バチャケ、想像以上に楽しかった。
会場自体の数が豊富なうえに、それぞれ凝った世界が広がっていてえもい。
そんな会場に配置されている参加者ブースの数は なんと400以上。
それらが思い思いの自作の品をズラリ並べている光景がえもくないわけがない。
たまんねーったりゃありゃしない。
ものすごく刺激を受けた。同人的感覚の同調と広がりが確かにそこにあった。

実際バーチャルマーケットを散策して思ったこと。
これは万博だ。ヴァーチャル博覧会。ヴァン博。
とても3日間じゃ回りきれないわ。


----
自撮りが捗りまくったのでここにも掲載。

-孤高のエレキ三味線弾き 宇三味ネオ の肖像-








































--